スープを中心としたメニュー

毎日のお食事メニューを考える。
そのことでダイエットに成功できるという事もあるのです。
その中でも今回は「スープ」を取り入れたダイエット方法をピックアップしていきましょう。
スープは体も温まり様々な栄養価がとれるメニューでもあります。
また、満腹感もありますから食事の全体量を抑えるだけではなく置き換えダイエットなどにも利用することが出来るのです。
その代表的なものがトマトスープ。
余計な味付けがいらないということもありますし、トマトには大きなダイエット効果が得られるのが特徴。
セロリやニンジン・玉ねぎなどと合わせていただくと良いでしょう。
次に豆乳スープ。
豆乳も余計な味付けがいらないというのが魅力でしょう。
ブイヨン1つあれば十分に美味しく効率的に減量をしていただくことができます。
キノコ類とも相性が良いのでカロリーも大幅にカットして召し上がれると思います。
和風スープ。
ブイヨン類に比べてやはり和風だしはカロリーも低く塩分も少ないことから減量には最適。
芋類などを極力控えた「和風ポトフ」などは満腹感もあり置き換えメニューとしてもぴったりなんです。
また、運動をプラスした減量をしているなどと言う方でしたらしょうがなどを意識してスープを作ると良いでしょう。
生姜は代謝率を上げてくれますから「燃焼系」の食材とも言えるのです。
体質改善をしながら痩せたいという方にもオススメの食材となっています。
こちらも、ネギ類やキノコ類と相性が良いので低カロリースープを作りやすいことでしょう。
置き換えの場合、1週間で5キロ近い減量に成功したという方もいらっしゃるくらいに効果的なんです。
もちろん、日々のお食事の量を減らしたり炭水化物を抜いてスープ中心のメニューという方法でも良いでしょう。
多少緩やかなペースになりますから、1ヶ月で3キロ近い減量も期待できるのです。
作りおきできたり食材によっては冷凍保存も可能ですからぜひとも取り入れてみてください。

ページ上に戻る